まだ間に合う!!クリスマスプレゼントにおススメなトイドローン 厳選3機

お子さんがクリスマスプレゼントにドローンを欲しがっている方も多いと思います。

2年前、僕も息子からドローンを頼まれて色々調べているうちに、自分がハマってしまいました。

そんな経験から、今年のクリスマスプレゼントにおすすめのドローンを紹介します。

 

・小学生が遊ぶのにおススメのドローンはこの3機種です

 今回は、小学生へのプレゼントとして選ぶならという前提で選んでみましたが

 使い方に合わせて、下記の3機種に絞りました。

Holy Stone ドローン カメラ付き 小型 こども向け バッテリー2個 飛行時間22分 FPV リアルタイム 高度維持 ワンキーリターン 2.4GHz 4CH マルチコプター 宙返り モード1/2自由転換可 国内認証済み HS370

 

Potensic ドローン カメラ付き バッテリー2個 小型 高度保持 HD空撮カメラ WiFiリアタイム ヘッドレスモード 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ マルチコプター こども向け 初心者向け 日本語説明書付き 国内認証済み ブラック

 

Holy Stone ミニドローン こども向け バッテリー3個付き 最大飛行時間20分 超安定 超頑丈 高度維持 ヘッドレスモード フリップモード搭載 モード1/2自由転換可 国内認証済み HS210

 

 

 このあと、1機ずつ理由を解説していきますね。

 

・とりあえずいろいろ遊んでみたいなら

 ドローンを初めて買うときは、何ができるのかまだまだイメージできませんよね。

 家の中でも飛ばしてみたいし、できれば外でも飛ばしてみたい。

 動画も撮影してみたいですよね。

 それなら、なんとか家の中でも飛ばせる大きさですが、風が強くなければ外でも楽しめる安定感を持つHoly Stone社のHS370が一番ですね。

 この機体は、自動的に今いる高度をキープしてくれる機能もあるので操縦も難しくありませんし。動画撮影とスマホに画像を飛ばせるカメラも付いています。

 トイドローンとしては必要なものをすべて満たしながら、価格もリーズナブル。

 僕が初めて買ったときにこれがあれば、悩む必要はなかった・・・。

 最初の1機に最高の1台だと思います。

Holy Stone ドローン カメラ付き 小型 こども向け バッテリー2個 飛行時間22分 FPV リアルタイム 高度維持 ワンキーリターン 2.4GHz 4CH マルチコプター 宙返り モード1/2自由転換可 国内認証済み HS370

 

・基本、家の中で遊ぶことが中心になるなら

 上のHS370は家の中でも外でも遊べる機体として選びましたが。

 家の中でだけ遊ぶことになるなら、機体の小さいPotensic社のA20BWがおススメです。

 小さいとはいえ、高度維持機能にカメラも装備しているから、家の中をドローンで探検するなんて遊び方も可能です。

 そして、プロペラガードが円筒状なので、何かに当たってもキズを付けたりしにくいのもポイント。

 子どもが遊ぶのに、万が一のプロペラでのケガなどが起こりにくいのもポイントです。

Potensic ドローン カメラ付き バッテリー2個 小型 高度保持 HD空撮カメラ WiFiリアタイム ヘッドレスモード 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ マルチコプター こども向け 初心者向け 日本語説明書付き 国内認証済み ブラック

 

・まずはお手軽に始めたいなら

  子どもは飽きるかもしれないし、まずはリーズナブルなもので始めたいというならHolyStone社のHS210です。

 カメラはついていませんが、家の中で思い切り楽しめる手のひらサイズの小さな機体に、高度維持機能が完備。

 プロペラガードは円筒状のタイプなので、家具や壁、人にぶつかった時の安全性も高いです。

 しかも、予備バッテリーが3本も付属していますから、ガンガン飛ばすことができます。

 このような小さなタイプのドローンは、あとで高機能で大きなドローンを買っても、練習用に重宝するので、1台持っていて損はないですよ。

Holy Stone ミニドローン こども向け バッテリー3個付き 最大飛行時間20分 超安定 超頑丈 高度維持 ヘッドレスモード フリップモード搭載 モード1/2自由転換可 国内認証済み HS210

 

・おとなも一緒に楽しみましょう

 子どもは意外に早く適応するので、今回挙げた3機ならすぐに飛ばせるようになると思います。

 でも、高回転でプロペラの回転するドローンは気を付けないと危険な部分もあります。

 是非、お子さんと一緒に遊んであげてください。

 一緒に遊んであげられるシチュエーションを考えて、選んであげるのも良いと思います。

 同じ機体をもう1機買って、一緒に遊ぶのもいいですね。

 

 

この記事が、みなさんのドローン選びの参考になれば幸いです。