iPhone6Sのバッテリーを自分で交換してみた

妻と僕のiPhoneのバッテリーがかなり消耗してきていて
半日で電力が無くなるようになってしまったので自分で交換してみました。

交換してもらうと
Appleショップでも市中のApple純正でない修理業者でも5000円くらい

今回はDeeproというブランドの大容量タイプAmazonで購入してみました。

イメージ 1
バッテリーと両面テープ類の他に、使用する工具はすべて
詳細な交換手順が書かれた説明書も付いています。

バッテリーは2200mAhの物が付いているので
25%増しです!!

なによりもこのセットの良いところは
外したネジを大きさ別に管理できるトレイが付属しているということ
イメージ 2
これ、ポイント高いです。

説明書どおりに作業を進めていけば、初めてでもなんとかなると思いますが
機械いじりが苦手という方は、ショップにお願いしたほうが良いと思います。
イメージ 3

1時間もかからず、楽しく作業できました。

とはいえ、ショップ交換の価格を考えると微妙なところですね。
機械いじりが好きな方には、iPhoneの中身が見れて
今後の修理の自信が付くので楽しめると思います。

とはいえ、安心パックとかに入っていたら、迷わずショップに行ったほうが良いと思いますよ。