はじめてのドローン決定版登場!!

ここしばらく、僕のドローンブームも落ち着いて、というか下火になっておりまして
新製品の情報などを集めていなかったのですが
久しぶりに調べてみたところ、HollyStoneさん、やってくれました!!
新作、HS210登場です!!
















このドローン、何がいいのかというと

1.小さい
 このドローンは、中華フープなどともいわれるコンパクトサイズ 
 下記のドローンと同系列進化版のドローンのようです。
 
 サイズは大人の手のひらの半分くらい
 6畳程度の部屋があれば十分楽しむことができるサイズです。

 ドローンは最初はとにかく練習して慣れてナンボ。
 屋外での飛行は、場所の制約やトイドローンであれば風など意外にチャンスが少ないもの。
 家の中で楽しめるというのは大きなアドバンテージだと思います。

 大きいのを買っても、きっとこのサイズは遊びますよ。

2.プロペラガード
 このドローンのプロペラガードは、プロペラ全体を覆う形の円筒形になってます。
 室内で飛ばすときにはこれが非常に有効です。

 他に小さなドローンはいくつもあるのですが
 プロペラガードが部分的についているタイプは、意外にプロペラがいろいろなものを巻き込むことが多いのです。特にカーテンとか。
 プロペラが人に当たった時にも危険ですしね。

 このガードのおかげで、安心して家の中で飛ばせますし。
 性能向上にも役立っているようです。

3.オートホバリング機能
 このドローンは、自動で離陸してホバリングする機能が付いています。
 初めてドローンを飛ばすときには、このホバリングが最大の課題でした。
 この機能のおかげですぐ飛ばすことができるはずです。

4.予備バッテリー付き
 なんと3本のバッテリーがついています!!
 ほとんどのトイドローンは1バッテリーの飛行時間は5分ほど
 すぐ終わってしまうし、充電に30分ほどかかるので
 特にドローンをはじめたころの、バンバン飛ばしたいときにはフラストレーションがたまります。
 子どもは特に、充電時間を待ってられないので、あらかじめ充電しておいて
 交換すればすぐ飛ばせる予備バッテリーは嬉しいです。

 とはいえ、1フライトしたら10分くらいは休ませたほうが良いみたいですけどね。

5.安心のHollyStoneブランド
 僕は息子の物と合わせていくつかのトイドローンを持っていますが
 その半分以上はHollyStoneというメーカーのものです。

 中国のブランドなのですが、Amazonとインターネット、Facebookを活用して安心のアフターサービスを展開しています。
 トイドローンのなかでは製品の質感も高く、おすすめかつ信頼のブランドです。


僕はこれまで①②⓷の理由から、Potensic A20が初心者向け最強ドローンと思っていたのですが
コスパの面からもそれが変わりました。

「何も考えず、これ買っとけ」なドローンだと思いますよ。

イメージ 1