Holy Stoneのレーシングドローン HS150

すっかりトイドローンで遊ぶのにはまってしまっていますが
僕は動画を撮ったりするのはあまり興味がなくて、どちらかというと操縦を楽しむ、スポーツフライトやレーシングのほうが楽しいと感じています。
そんなことを考えていたら、おなじみHolyStoneのHS150の高い評価をネットで目にしました。

で、買っちゃいました!!

イメージ 1
イメージ 3
サイズは思っていたより小さく感じました。本体だけだと手のひらサイズ。
プロペラガードを付けると、両手サイズくらいです。
プロペラ軸間は11.5㎜。ホビーレーシングドローンの小型サイズと同等ですね。
イメージ 2

送信機は形が本格的。
ストロークもちょうどよく、スロットルの設定位置も良い感じでとても飛ばしやすいです。
簡単にホバリングできました。
こんなにスロットル調整がしやすければ、高度維持機能は無くても困らないなと思いました。
もちろん技適付きですよ。
イメージ 4

気に入ったのは、バッテリー。
コードを介さずバッテリーを機体に差し込めばOKな構造。
バッテリーは専用になってしまいますが、らくちんです。ちょっとしたことなんですけどね。
これを味わうと、他の機種がめんどくさいですホント。
イメージ 5

フライトはというと
とっても素直。思い通りに動く感じです。
先ほども書いたように、スロットルの設定が絶妙でスロットル操作だけで高度の調整が簡単にできるので高度維持機能が無くても全然問題ないです。
舵もおつりが残らないので、コントロールしやすいです。
パワフルなのにジェントル、そんな感じです。

もちろん、レーシングドローンを謳うだけあって、本気になればかなりのスピードがでます。
「胸のすく」というのはこんな感じ、というスピード感。これは病みつきになります。
もう少し練習しないとまだまだ扱いきれていない感じですね。

下は息子に撮ってもらったフライトの動画です。
息子にお構いなしに飛ばしまくってしまったので、ちょっと観にくい動画になっていますが、スピード感は伝わるかな?
バビューンと行く割には、目の前で停止とか、手でキャッチとか繊細な技もこなせます。
面白いです!!
バッテリーが10本くらい欲しい!!
(このあと調子に乗りすぎて、木に引っ掛けちゃったのは内緒です・・・。)

いかがでしょうか?
今、セール中のようで5500円くらいで販売中です。
バッテリーも2本付いていて、買って損はないドローンだと思います。