ちゃんと止まっているというのが大切なのかも

今日は職場の忘年会でした。
ビンゴ大会が開催されたのですが、商品にドローン(holy stoneのHS200‼)がありました!僕は取れませんでしたが…。
周りで狙っていた人は結構いて、ドローンは人気なんだと改めて感じました。

さて、僕のHS177ですが
毎日帰宅してから2フライトはこなしています。

そこで感じたのですが
やはり、高度維持機能の威力は絶大。
横で見ていた妻もその安定感に、「あのヘリはなんだったんだろうね」と一言。

あのヘリというのは、一昨年の息子のクリスマスプレゼントの赤外線リモコンのヘリのことなのですが
高度の調整がとても難しく、息子はうまく飛ばせないまま壊れてしまいました。

しかもこのヘリ、コントロールが2チャンネルでして
上昇と方向変換しかコントロールできない物でした。
飛行するときは常に前進するというものです。

当時小1の息子には、コントロールする要素が少なくて良いのではと考えていたのですが、これが曲者でした。
浮き上がると前に進むので、狭い室内では障害物や壁を、止まって避けたり、後退して避けることができないのです。
結果、あちこちにぶつけまくってすぐに飛ばなくなってしまいました。

今思うと、3チャンネル、4チャンネルの、停止、ホバーリングできるものにしておけば良かったと思っています。

初心者だからこそ、安定して停止できるものでないと落ち着いて操縦できませんし、慣れる前に機体を壊すことになりかねません。
まずは、ホバーリングの練習から始めるのが良いのかもしれませんね。

最近はトイドローンでも、高度維持機能や画像認識による機体位置の認識機能を持つものが発売されています。
こういうものから始めた方が、楽しく遊べると思います。
また、一度ドローンやヘリを買ってみて、うまく飛ばさなくて諦めた方もこのような機体でリベンジしてみるのも良いと思います。

僕もそのうち、ヘリのリベンジをしてみようと思っています。


I上記をふまえて
RCへり(赤外線リモコンヘリ)なら4チャンネルのこのあたりがよさそうです。
一時期はたくさん販売されていたIRCヘリもマルチコプター(ドローン)に押されて下火なんですかね?
商品数がかなり少なくなってしまいました。
僕もマルチコプターのほうが扱いやすくて、コスパも高い気がします。
メカ好きにはヘリもたまらないんですけどね。

室内で楽しむドローンならこのあたりがおすすめです。
まずは、僕の今のお気に入り






1機 3000円ほどでこの性能はとにかくコスパが高いです。




僕は持っていませんが、評判は高いのがこちら。






外で遊ぶなら、これがおすすめです。(僕が買った時より安くなってる~!!)





以上、参考になれば幸いです。