ホンダ エアウェイブ …積めるは楽だし役に立つ ~予算50万円の中古車探し~

POINT
 ・コンパクトな割に大きなラゲッジ(カーゴ)スペース
 ・FIT譲りの高燃費
 ・純正ダウンサス付きの車両だと、ホイールを変えれば結構かっこいいぞ!

カーセンサーの最新号が発売されていました。
タイトルは「積めるは楽だし役に立つ」、あのドラマっぽいタイトルですが、荷物がたくさん積める車の特集ですね。
イメージ 2





荷物が積めるといえば、以前僕が乗っていたホンダのエアウェイブも車の大きさの割にたくさんの荷物が積める車でした。
イメージ 1
この車で家族でキャンプに行ったり
引っ越しの荷物を運んだりしたなぁ。

コンパクトですが、よく走り、燃費も良かったですよ。
高速道路では18km/Lくらい走りました!!
僕のエアウェイブは純正ダウンサスが入っていて、インチアップしていたので見た目も結構スポーティでした。
13万kmくらいの車両を手に入れて、16万kmちょっと走りました。
まだまだ乗れそうだったのですが、子どもが大きくなって
キャンプに持っていく荷物やらも多くなったので、オデッセイに買いかえちゃいましたが、20万kmくらいまでは乗りたかったですね。

2人までだったら車中泊も全然OKですし、子ども一人くらいまでだったら最強のアウトドア車両かもしれません。

ざっと調べたところ、コミコミ30万円くらいでよさそうな物件がごろごろしていますね。

後継のFITシャトルシャトルは少し高級になった反面、カーゴスペースが狭くなったように感じます。
キャンプとか釣りとか、その他のアウトドアの遊びにガシガシ使おうと思ったら、エアウェイブのほうが使いやすいように思います。

1点、注意点があって
初代FIT系の車はクラッチが他の車と少し違っているので、走り始めにショックやカカカッという音が発生しやすいです。
設計上ある程度仕方がないのですが、できれば試乗でチェックして、フィーリングが良くないと感じた物件はやめておいたほうが良いように思います。

こういう、便利な車もやっぱりいいよな~。


↓今日時点で、50万円以下の物件は325台ありました。