トヨタ プログレ・・・トヨタのCクラス ~予算50万円の中古車探し~

POINT
・5ナンバーサイズに近いコンパクトなサイズながら、当時のクラウン並みの居住性を目指したインテリアと空間。
オーバーハングを小さく、ホイールベースを長くとった今風ディメンション
・3L直6 2JZエンジン搭載モデルが注目 ただし2001年からのD-4エンジンは注意

ちょっといい感じのセダンを探していると、トヨタプログレが気になってきました。

見た目、ベンツの初代Cクラスなのですが、時期的にかなりインスパイアされたのでしょう。
当時のトヨタは、他社にあるものをすべてトヨタでそろえるというような戦略だったように見えて
あの会社の、あの車・・・みたいな車がたくさんありました。

その後、プリウス、レクサスやら86など、他社にないもの他社に先んじるものを出すようになってきて・・・。
かなり変わりましたねぇ。

さて、このプログレですが、見た目はCクラスではありますが、テクニカルレヴューなどを読むと目指すところは、なかなか高い車でして
要は、コンパクトで日常の使い勝手を考慮しながら、上のクラスの質感や快適さを求めた「小さな高級車」。
車室を大きくとり、高速直進安定性を上げるためにオーバーハングを小さく、ホイールベースを長くとったという初代プリメーラあたりから始まった車体ディメンジョンの取り方は、当時としては新しかったんだと思います。
(確か、このプラットフォームはアルテッツァや110マーク2と同じだったはず)

広くとったインテリアはというと、頑張った感は確かに見て取れます。
内装は今の目で見ると、ちょっと古臭いんですが・・・懐かしいといえば懐かしい感じ。
トヨタの内装デザインって、進化したんですね~w。

僕が、この車で注目したいのは
エンジンに2.5L直6の1JZと3.0L直6の2JZを載せていること。
両者ともタフなエンジンで、10数年前中古エンジンがタイでとても人気がありました。
タイのチューニングカーは、ベースがなんでも2JZに載せ替えてたみたいな。
整備性も良いので、タイミングベルトですが交換もそんなに費用が掛からないんじゃないかと思います。

NAですから、最高出力はそこそこでありますが、それでも220psあります。
このコンパクトなボディに、NAの3Lですから気持ちいいんじゃないかな~。

中古車の相場はというと、1998年から2007年まで生産という、少し古い車なのでコミコミ50万円以下で物件はたくさんあります。
走行も5~6万kmレベルの車がちらほら。

個人的に注意したいなと思うのは、2001年のマイナーチェンジからエンジンが少し変わっていて、同じ1JZ、2JZながら直噴に替わっているということ。
燃費やフィーリングが良くなっている可能性はあるのですが、直噴エンジンにはアイドリングなどの条件下でススが出るという特徴がありまして、これが吸気ポートに付着するとだんだんエンジンの調子が悪くなってくるのです。
しかも、直噴エンジンなので、このススがガソリンで洗い流されないままどんどんたまっていくんですね。
現にトヨタはD-4エンジンの保証を通常の5年から9年に延長したそうですから、10年以上落ちの中古車で直噴エンジンはリスクが高いのではないかと思うのです。
以前、直噴エンジンの三菱のレグナムを借りて乗ったことがあるのですが、アイドリングが不安定で直噴も考え物だなと思った次第です。

D-4エンジン搭載車を選ぶときは、アイドリングの調子などしっかり見ておく必要がありますね。
でも、堆積したカーボンが欠けて、ゴロっとエンジン内部に落ちたら・・・あまり想像したくないなぁ。

僕だったら、2000年以前の2JZ搭載車で、木目内装のウォールナットパッケージ+本革シート、色はベージュかグリーンを狙います。
ベージュ(イエロー)にBBSの黒ホイールは、かなりカッコいんじゃないかなぁ。

プログレに興味が出てきたら、下をクリックして見てみてください。
プログレ」で検索できますよ。