モツゴ水槽がピンチ‼

先週水換えをしたので、少しサイクルが短いかな?と思いながらモツゴの水槽を見てみると…ヤバイ‼油が浮いとる‼

イメージ 1


これはかなり水が汚れているというサイン。
とはいえ、先週1/4ほど水を換えていたのでそんなに汚れていないはず…、と調べてみると底面濾過に使っているエアが出ていません。

エアストーンを取り出してみると、確かにエアの出が悪い。
手持ちがあったので、さっそく交換しました。

ところが、再セットしてみるとエアが出ないのです。
もしかして、底砂の下がヘドロだらけになっているのでは?
慌てて、モツゴたちと底砂を取り出し、急遽大掃除となりました。

イメージ 2


確かに、底にそれなりに溜まっているものがありますが、エアの噴出を妨げるほどではない…。

結果、犯人はエアポンプでした。

イメージ 3


多分、三年近く使用したポンプ、吐出量がかなり落ちていました。
水圧がかかると、エアが出なくなってしまっていたようです。

こちらも、幸い手持ちがあったので交換。
元気にエアが出てきました。

しかし、気付くのが早くて良かったです。
エアポンプも消耗品だと考えて、チェックしておかなければいけませんね。

ちなみに、底砂下の沈殿物は1年ちょっと分です。
こちらも、一年くらいで大掃除が妥当かな?