投票立会人になりました。

選挙が終わりました。
今頃、選挙特番をご覧になっている方も多いと思います。

僕は今回の選挙で、投票立会人という仕事をさせてもらいました。

開始前に投票箱の中身を確認し
終了時に封印を確認
あとはひたすら投票所で有権者の皆さんの投票に立ち会うというお仕事です。

13時間以上拘束され、そのほとんどの時間を投票所です座って過ごすので、大変な仕事なのですが
選挙の現場の運営を目の当たりにできるという、とても貴重な体験でした。

1日座って、高齢者の割合が非常に高い=20~40代の人が少ないことが気になりました。
とはいえ、お子さん連れで来られる方も多くいて、それは良いことだと思いました。
また、18歳と思われる人が結構いて
みんな緊張した面持ちで投票していましたが、彼、彼女たちの記憶に残る選挙であれば良いなあ。

もう一つ言っておきたいのは
投票所の運営をする市の職員の皆さんの大変さ
僕の市では投票所のスタッフが、そのまま開票作業も行うということで
今頃、投票作業の大詰めというところでしょうか?
みなさん、当然明日のの業務もあるそうです。

そんな職員の皆さんのためにも、投票率が上がって欲しいと思いました。