中古国産コンパクトカーはFIT一択だと思う

僕は国産コンパクトカーにはちとうるさいです。

実家が遠い地方なので、帰省はいつも飛行機+レンタカー。一昨年まで6年ほど関わっていた仕事は地方の出張が多く、やはりレンタカー。
毎回Sクラスのレンタカーを選ぶので、コンパクトカーには国産メーカーの車は2~3世代前くらいまで一通り乗りました。

その中で常にずば抜けてると思うのは、ホンダのFIT。
初代、2代目、3代目全て良い車です。

まずは走り。
僕らの世代のホンダは、モータースポーツを背景に、EGのVTECエンジンを積んだシビックに代表される「走る」車のイメージ。
そのイメージに違わぬ良い走りをします。

僕の実家に帰る途中に、結構な峠があるのですが
ここは、ほとんどのコンパクトカーは、3速で登らず、ちょっと踏み込むと2速に落ちてうるさい。でも速度は上がらないというストレスを感じる道。
でも、FITでストレスを感じたことはありません。
大人4人乗ってもスイスイ気持ちよく走ります。

足回りもしっかりしていて、高速道路でも安定して走ります。
15年ほど前に乗った、某T車の車はフラフラ、ピョコピョコしてとても不快でした。
デザインに気合を入れた車と聞いていたので、借りるときにはウキウキだったんですけどね。

ただ、初代はクラッチがトルコンではないのでクリープが無くて、普通のAT車に乗っている人には違和感があること。(坂道発進で後ろに下がりやすい)
クラッチの調子が悪い個体だと。スタートでショックを感じやすいことが欠点です。
これはエアウェイブなど、初代FITをベースとしている車に共通なので覚えておくと良いと思います。

なのでオススメは2代目。
デザインもシャープで良いですよね。
2代目FITなら2010年間式以降の物件が50万円以下で十分狙えます。

通勤を始め日常よく車に乗る方で、軽だと小さい。でも、そんなに大きな車は要らないという場合には本当にオススメです。

正直、これ以上要らなくね?
と思いますが、今回はもう少しふざけた(?)車選びをしたいので、僕はFIT選ばないのです。



僕は中古車を探すときは、いつもカーセンサーnetを利用しています。
ネットで購入見積もりや現在の愛車の買取見積もりをしてもらえます。
便利な世の中になったものです。