民進党、どうなるんだろうね

民進党蓮舫代表が辞任するとか…。

僕はしばらく連合系の労働組合の現場の役員をやっていたので、民進党支持というか自分の産別選出議員の支持者なんだけど
このところの民進党についてメディアで目にするものは、職場で支援する立場の役員の目線で見て残念なことが多かった気がします。

労働組合の側からすれば、自分たちの立場のために議論を進めていければ良いのだけど、それ以外の切り口での政局の取り上げ方が多くて
職場の役員は活動の説明がとても大変だったんではないかと思います。

民進党は政権取るぞからの流れを引きずりすぎていて、派手な方向にばかり行っていたんではないかと感じます。
もっと地味でもいいから、本質的な議論をしてくれる政党になってくれればなあというのが僕の希望です。

とはいえ、それが良いのか悪いのか
今の民進党も本当のところはどうなのか、メディアを通して目にするものだけでは
判らん事も多いわけで

いろんな考えややり方の政党があるから、議会制民主主義なんだよなぁ
セカオワの「天使と悪魔」をNHKで聴きながら考えるわけであります。

うん、セカオワの歌っていいなあ。