仁義なき戦い

たまたま、映画「仁義なき戦い」の制作秘話を読んだので
昨夜は「仁義なき戦い」を観てみました。

面白い‼

ストーリーもさることながら(実話をもとにしているんですよね 汗)、菅原文太さんがとても良いのです。
無邪気な若者という感じの冒頭から、どこか寂しげな終盤の演技
成り行きでヤクザの世界に入り、思い描いていたのとは違う方向に周りと自らが向かってしまう
なんともいえない切なさを感じました。
ただの暴力映画ではないんですね。



そして、昨夜画面の中で壮絶な死を遂げた坂井鉄也を演じた松方さんの訃報を目にしました。
なんという偶然…。
ご冥福をお祈りいたします。

かっこ良かったっすよ。